Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

がんばれ高知!!eco応援団

番組情報
番組名

がんばれ高知!!eco応援団

放送時間
(日)11時00分~11時20分
番組紹介

「がんばれ高知!!eco応援団」は環境に対する素朴な疑問を基に、皆さんで環境問題を考えていこうという番組です。

みんなでお米を作ったよ

高知市五台山の田んぼで小学生が稲刈りを体験した。高知市の五台山小学校では、毎年5,6年生を対象に稲作体験学習が行われていて、今年で22年目。地元グループ「五台山緑の会」の横田さんの協力を得て、小学生たちは5月に田植えをして、無事にこの日を迎えた。直前まで雨が降っていて田んぼがぬかるんでいたが、雨も上がって泥だらけになりながら稲を刈った。稲作体験学らを通して、食べ物の大切さを学んだ様子を紹介する。


お母さんの味をどうぞ

南国市上野田にあるJA高知県の直販所「かざぐるま市」の隣に、今年4月に農家食堂「あぐり食堂 ほっと」がオープンした。県内初のJA女性部が運営する農家食堂は、地元で採れた旬の野菜や果物を使って、朝はモーニング、昼は日替わり定食を提供している。家庭的な味と雰囲気が好評で、連日賑わっている。生産者だからこそ、野菜の味を活かすことができる農家食堂。全国的にも人気の農家食堂の魅力を紹介する。


今どきの農業高校

南国市にある高知農業高校がオープンスクールを開催した。来年度の入学希望者を対象にしたこの取り組み。「農業総合科」「畜産総合科」「森林総合科」「環境土木科」「食品ビジネス科」「生活総合科」の6つの科が、それぞれ独自の体験メニューを用意し、高知農業高校の魅力を参加者に伝えた。高校生も指導に当たったこの模様を、東京オリンピック・パラリンピックと関わろうとする活動と併せて紹介する。


美味しい竹の使い方

香美市土佐山田町の森林研修センター情報交流館で、竹を伐採して流しそうめんを楽しむ自然体験、「竹を伐採1一から作る流しそうめん」が開催された。森林研修センター近くの竹林で竹を伐採した後、持ち帰ってそうめん台と器、箸を作った。一本の長い竹を半分に割って節を取ってそうめん台は完成。参加した親子は、苦労してそうめんを食べることができた。竹害や放置竹林の有効利用について考えた様子を紹介する。


料理でエコ体験

四国でガスを供給する企業の高知支店が運営するショールームで、環境に配慮した調理方法を学ぶ教室が開催された。このイベントには8組16人の親子が参加。食材の切り方や効率的なガスの利用方法、洗い物を減らすための工夫などを『エコ・クッキングナビゲーター』から教わりながら「ジャガイモの冷製スープ」と「ロコモコ丼」作りに挑戦した。この取り組みから、自然への負荷を減らす食生活について考える。