がんばれ高知!!eco応援団

番組情報
番組名

がんばれ高知!!eco応援団

放送時間
(日)11時00分~11時20分
番組紹介

「がんばれ高知!!eco応援団」は環境に対する素朴な疑問を基に、皆さんで環境問題を考えていこうという番組です。

地球と電気の関係

高知市にある複合施設「オーテピア」で、高知市新エネルギー推進課と電力会社が連携したイベント【電気の子】が行われた。環境と電気の大切さを学び、地球の未来を考えてもらおうとしたこの取り組み。地球温暖化防止を啓発するアニメをの鑑賞後に実施されたサイエンスショーでは自転車やソーラーカーの模型を使った体験や液体窒素を使った実験を楽しんだ。このイベントからCool Choice(賢い選択)について考える。


えいえい大篠

南国市にある大篠小学校の4年生が空(ソラ)と名付けたヤギの飼育を通して環境学習を進めている。4つのクラスがそれぞれにテーマを決め、「リサイクル」「フードロス」などの面から調査や実践を続けてきた。この取り組みには保護者や地域の人たちも協力。取材日には廃材を再利用した小屋作りやヤギのミルクを使ったジェラート作りを指導した。これらの活動から、子どもたちの環境保全に対する思いを紹介する。


高知の野菜が大集合

JA高知県の統合1周年を記念したイベント「第1回こうぐり祭」が去年12月、高知市で開催された。県内各地のJAから集まった、農畜産物や加工品、スイーツなどの試食販売が行われた。高校生が考案した山菜のゼンマイを使った「Zバーガー」やシュガートマトをたっぷり使ったピザなど、地域の特産物を意識した加工品が人気。野菜や果物の詰め放題や、正月のしめ飾りを作るワークショップなどで会場が盛り上がった様子を紹介する。


命を守る憩いの里山

高知市の建設会社が所有している高知市長浜の鳥坂山の一部を、森林保全ボランティアグループが「憩いの里山」にと、整備を進めている。その一環として「サクラの植樹祭」が行われた。近隣の住民やボランティアが参加して、およそ160株のサクラやモミジ、ツツジなどを植樹した。そのあと、この山の整備で出た間伐材を使った「木工体験ワークショップ」が行われた。災害時には避難場所となる憩いの里山に植樹した様子を紹介する。


賢いガスの使い方

四国内にガスを供給する企業の高知支店で2日間に渡って展示会が行われた。ガスメーカー各社が省エネ性能の高い最新のガス機器を展示・紹介するとともに、ガスを無駄に使わない便利な利用法を実演。2日目は四万十市在住の人気ブロガー「四万十みやちゃん」による時短料理のレシピも披露された。来場者も調理を体験できたこの取り組みから、賢いガスの使い方について考える。