ここだけのはなし。

番組情報
番組名

ここだけのはなし。

放送時間
第2・第4土曜日 ごご5時~
番組紹介
「高知で頑張っている人」や「高知ゆかりの人物」に焦点を当て、その人の生き方から「人生を輝かせるヒント」を得るトークバラエティです。様々な世界で活躍する人達の「ちょっといい話」聞いてみませんか

ここばな+(プラス) 川上裕さん

モネの庭といえば、この方。

フランス人のような、そう、モネのような風貌で、最近 「情熱大陸」にも出演されたことからすっかり有名人になっています。

私が初めてお会いしたのは、2005年。夕方のニュースワイド企画で、川上さんにガーデニングを教えて頂いたのです。今でもはっきりと覚えています。あれから16年・・。実は私、今年はプライベートで、春、夏、秋と度々モネの庭を訪れ、先日は夜のライトアップにも・・。季節ごと、日ごと、また太陽の角度などによっていろいろな表情を見せてくれるモネの庭に、どっぷりとはまってしまっていました。ごめん・なはり線で行くので、レストランで軽くワインを頂くこともできます。そんなモネの庭の管理を長年担っている川上さんに、ぜひその思いを語って頂きたいと思い、出演を依頼。収録場所はいつもはお部屋風のスタジオですが、今回は思い切って、外での収録に。収録前夜は、嵐のようなお天気でしたが、当日は朝から奇跡的に晴れ。ボルディゲラの庭の絶景のロケーションの中で、川上さんが「ここだけのはなし」をたくさん、語ってくださいました。

今の時期、おすすめのライトアップは12月12日までの土日です。くわしいことはモネの庭のHPをごらんください。

(MC:和田敦子)

 

 



ここばな+(プラス) 森澤紳勝さん

とにかく緊張、緊張、緊張!

日本トリム社長・森澤社長の収録は、ほぼ2か月前のこと。

ここばながスタートしたのは、9月11日なので、私もスタッフもまだ手探り状態のころでした。しかも、経営者としてビッグ過ぎる方をお迎えしての収録に、前日から眠れませんでした。意外と緊張しぃです。(土佐弁で緊張するタイプという意味)

収録当日の午前中は、頭のしゃべりを何度も練習し、流れをイメトレするも緊張は解けないまま、本番へ・・・。森澤社長は、柔らかな表情で、ご自分の現在までの歩みを貴重なエピソードと共に語ってくださいました。

幾多の苦難を乗り越え実績を積み上げてきた方だけがもつ何ともいえないオーラがあり、ひとつの「ドラマ」を見ているような感覚に陥ってしまいました。経営者の方のみならず、幸せをつかむための人生のアドバイスも詰まったお話しです。ぜひご覧ください。やる気と勇気が湧いてきます。

(MC:和田敦子)

 

 



ここばな+(プラス) 清水宏さん

愛知県出身の清水さんですが、とても高知愛の強い方で、県民性もすごく理解してくれています。本当に人間観察の鋭い方です。

私も収録まで、清水さんのスタンダップコメディーの動画を毎日のように見て、どんな感じになるのかイメージしていましたが、打ち合わせという打ち合わせはなし。

初めての試みでしたが、お会いするのが楽しみでわくわくしてました。

またこの日は、実は営業部員の人たち数人がスタジオに観にきてくれていたのでちょっとミニトークライブのような雰囲気に!!

私は相手の方の話すスピードや雰囲気になるだけ合わせようと心がけているのでこの日はすっかり「笑いのスイッチ」が入ってしまい、予想外の展開に!!

素の私を、存分に引き出してくれた清水さん、「師匠」と呼ばせてください♡

営業部員の後輩にも「どっちが司会者か、わからないくらいでしたね」ときつーい感想を頂きました。清水さん頼みの「笑いと感動のトーク」、本当はノーカットでご覧いただきたいくらいですが・・・。

番組の中でもご紹介しました清水さんの「ひとり芝居」は、高知市の蛸蔵で10月30(土)18時~、31日(日)14時~です。

清水さんの熱さ、魅力をぜひ生で感じてください。

 

お問い合わせ
高知演劇ネットワーク演会(岡村)
090-7625-9674
kochi.enkai.2001@gmail.com