あさコレ!

番組情報
番組名

あさコレ!

放送時間
毎週土曜日 あさ9時55分~
番組紹介

さわやかな朝に視聴者に役立つ情報をコレクションしてお届けします!

【リポーター】
古川なるみ
ハル

「ハスイモのジャージャー麺」

【材料】   

【A】ハスイモのナムル風

         ハスイモ        200g(1パック)
        ゴマ油  大さじ1
        白だし  大さじ1/2
   塩      少々

【B】肉味噌

    豚ひき肉        200g
    サラダ油        大さじ1
    ニンニクすりおろし      小さじ1
    ショウガすりおろし      小さじ1
    酒      大さじ1
    甜麺醤  大さじ2
    豆板醤  小さじ1
    オイスターソース        大さじ1

 

ミョウガ(細切り)       1個分
大葉(細切り)           6枚分
細うどん(茹でたもの)   2人分

 

【作り方】

【A】ハスイモのナムル風

  1. ハスイモは皮をむき、2〜3cmの繊維に沿った切り方と、5mm幅の繊維を断ち切った切り方の2種類を作る。
  2. 塩(分量外)を加えた湯にハスイモを入れ、1分半〜2分程茹で冷水にとって冷ます。
  3. ボールに水気を絞ったハスイモを入れ、ゴマ油、白だしで和え、塩で味を調整したらできあがり。

【B】肉味噌

  1. 中火で熱したフライパンにサラダ油を入れ、ニンニクすりおろし、ショウガすりおろしを入れ、香りが立ってきたら豚ひき肉を入れ炒める。
  2. 火が通ったら、残りの調味料を入れ、よく混ぜたら肉味噌のできあがり。

茹でた細うどんの上に、ハスイモのナムル風、肉味噌、ミョウガ、大葉を乗せたら完成。

 

*ハスイモは切り方を変えることで食感の違いを楽しむことができます。
*肉味噌の豆板醤の量はお好みで調整してください。
*麺はうどんでも中華麺でもお好みの麺をお使いください。

 

ハスイモは、切った断面がスポンジ状になっているのが特徴。この見た目からもわかるように、食物繊維が豊富です。なかでも、不溶性食物繊維が多く含まれています。不溶性食物繊維は、胃や腸の中で水分を吸収して大きく膨らみ、腸の働きを活発にする働きがあるため、 便秘がちの人におすすめです。
また、低カロリーのため、ダイエットが気になる方にもおすすめです。

 


「フルーツトマトのケッカソース」

【材料】   

フルーツトマト     4個
バジルの葉         8枚
ニンニク                   1かけ
EXVオリーブオイル  大さじ4
塩                  小さじ1

 

【作り方】
トマトは1cmの角切りにする。
ニンニクはみじん切りにし、バジルの葉は手で細かくちぎる。
ボウルに上記のトマト、ニンニク、バジルと塩を入れ、軽く混ぜ合わせる。
そこに、少しずつオリーブオイルを加え、材料とよく混ぜ合わせ、味を馴染ませたらできあがり。

*通常のトマトは水分が多いので種を取り除きますが、フルーツトマトの場合は取り除かなくてもOK♪
*皮が気になる方は事前に湯剥きしてください。

☆トマトの赤い色はリコピンという色素成分によるもの。リコピンはカロテノイドという色素成分の一種で、がんや老化を予防する抗酸化作用があります。リコピンは油脂と合わせると吸収率が上がるので、オリーブオイルなどと一緒に摂るとよいでしょう。また、ビタミンCやカリウムの他、疲労回復効果が期待できるクエン酸も含まれています。

 

☆今回は、新型コロナウイルス感染症の対策のため、料理監修の西村先生には電話出演していただきました。



あさトレ!《夏に向けて!ヒップアップ》

①レッグランジ
 ・内容:背筋を伸ばして立ち、片足を大きく前に出す。戻して、逆の足も。
 ・ポイント:前かがみにならないように、できるだけ大きく前に出す
       ももの裏側(ハムストリング)を意識して行う
 ・回数:交互に10回
 
②サイドランジ
 ・内容:伸脚をするイメージ
 ・ポイント:つま先は上向きに、前かがみにならないようにする
 ・回数:交互に10回
 
監修:スポーツマックス 鈴木秀司(https://www.spomax.jp