Q.スーパーのレジで、透明の仕切りのようなものがあります。もし隣のレジの店員さんがせき込んだ場合、大丈夫でしょうか?

A.飛沫感染の心配をされているようですね。飛沫実験によると、飛沫は前に飛び、後ろには飛びません。前に覆いがあれば心配ないでしょう。ちなみに、買い物のときの注意点としては、長居をしない、目的のものを買ってさっさと帰る、家族全員で行くのではなく一人で行く、こういったことで感染のリスクが低くなります。


Q.いつ、このコロナ終わるのでしょうか?

A.韓国や中国は収まってきているので、日本もその状態を作れるはずです。皆さんの行動で感染を防げれば社会活動ができます。一人一人が頑張って感染者を増やさないことが大切です。そのためには、密閉・密集・密接の3つの密を避ける、こまめな手洗い、マスクの着用など、県民全員で感染防止策に取り組んでほしいと思います。それが、終息への近道です。


Q.買い物かごや食品など、不特定多数の人が触れたものは危険でしょうか?

A.家の中はきれいなゾーンと考えて、外にはウイルスがいっぱいいます。物にもついていて、数日間は物の表面で生きていますが、量は多くないので心配しすぎないでください。ウイルスは直接体に入るわけではなく、触った手から入ってきます。物に触った時にはしっかり手を洗い、次の行動をしてください。食べ物であればしっかり水洗いして食べてください。


Q.コロナウイルスの薬の開発状況や完成見込みの時期が知りたいです。

A.コロナウイルスの薬をゼロから開発するのは間に合いません。インフルエンザ、エイズ、エボラ出血熱のウイルスに効く薬がコロナウイルスに効くのでは?ということで、感染している方に使わせていただいて効果を見ているところで、実際に効いているのがある程度わかってきました。そういった薬がだんだん使われてくるのではないかと思います。


Q.帰宅した時、その日着ていたスーツやジャケットは、そのままクローゼットに片づけていいのでしょうか?干した方がいいですか?また、その衣服に触ると、ウイルスはつきますか?

A.衣服にウイルスは付着していますが、量は多くなく、そのままの状態で数日で死滅します。ですから、帰宅してそのままハンガーラックにかけたりクローゼットに片付けたりして大丈夫です。気になるのであれば、衣服を収納した後、手洗いをしてください。ただ、収納したクローゼットの中には、少しはウイルスがいると思って注意する必要はあります。小さなお子さんがいらっしゃる方は、お子さんがウイルスの付いた衣服に触らないように気を付けてください。帰宅して衣服を片付けずに、ソファーに置く、なんてこともあるかもしれませんが、子どもの手の届かない場所に片付ける必要があります。