KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV

 第509回 審議会だより

テレビ高知放送番組審議会

第509回審議会議事の概要 
1.開催年月日
平成29年11月10日(金)
2.出席委員(敬称略)
委員長 佐竹 新市
副委員長 池田 あけみ
委員 入交 英太
奥村 興二
大家 賢三 
二宮 久美
野並 良寛
会社側出席者 井上 良介(代表取締役社長)
久禮田 徹(常務取締役総務局長)
新階 日出夫(取締役報道・技術センター長)
山中 昭彦(取締役営業局長)
横山 雄一(編成局長)
竹村 志麻(報道・技術センター部長報道担当)
事務局 吉本 龍二(事務局長)

 


 

3.議事の概要

(1)議題

番組の批評
  • 「 イブニングKOCHI 」
    平成29年08月08日(火)18:15〜18:50放送


(2)審議の概要 
上記番組視聴の上、批評
次回定例会の確認
その他報告事項

(3)審議の内容

  • 高知の日常をタイムリーに解かり易く、そして情報量も豊富にテンポ良く伝えてくれていると思う。
  • 猛暑日のニュース項目では、夏の暑さ表現が上手く仕上がっていた。
  • キャスターのアナウンスには落ち着きや安心感があり、ニュース全般の内容が耳に入り易い。一方でテンションの低さが気になる。化粧方法含め、表情も豊かに明るくした方が良い。
  • スタジオ背面の配色や、セットの座り位置(二人が離れ過ぎている)に工夫が欲しい。
  • 天気コーナーの「お天気知っちょこ」では、季節の話題を提供してくれるので今後も続けて欲しい。
  • 「い〜なか宣言」の映像は、ほのぼの感が出ており好印象。
  • アナウンサーは不要な抑揚は押さえて、正しいイントネーションでの表現を常に心掛けて欲しい。
  • それぞれのニュース項目では、対象の主客をはっきりさせメリハリのある映像編集とアナウンス原稿で構成して欲しい。時々主客の逆転しているニュース項目が見られ、残念に思う時がある。
  • ホームページ上に「放送済みの主要ニュース」の再掲があり、観直したい項目があった場合は大変助かる。視聴者サービスの観点でも有効な手段だと思う。
    <当日の特集コーナー:沖の島小学校の音色>に関して
  • 子供たちの素朴さや表情・緊張感が視聴者に伝わる感動的な仕上りの作品でした。
  • 短い放映時間でしたが、ちゃんとノンフィクションのストーリーになっており心温まる特集だった。
  • 子供たちの素直な表情や声を上手く掬い上げている。取材スタッフとの信頼関係の厚さを感じる。
  • 子供たちの演奏をもっと長く聴きたかった。
  • 子供たちの手作り楽器をもっと詳しく紹介・説明して欲しかった。