みてみて高知12468キャンペーン

番組情報
番組名

みてみて高知12468キャンペーン

番組紹介

NHKと民放がタッグを組んでテレビに親しんでもらおうと行っている「12468キャンペーン」のページです。

「テレビは高知の応援団」シリーズ スタート!

県内の地上波4局が一緒になって、テレビに親しんでもらおうとキャンペーンを展開しています。チャンネルの番号にちなんで12468(ワンツーヨーロッパ)キャンペーン。2021年下期は、久々に各局アナウンサーが担当します。
 
NHK 吉岡真央アナウンサー
RKC 藤井 慎子アナウンサー
KUTV 三上萌々アナウンサー
KSS 中村安里アナウンサー
 
この4人で、テレビを盛り上げます。
 
また、高知でがんばっている人やグループなどを応援する「テレビは高知の応援団」を展開していきます。第1弾は、医療関係者篇です。

12468キャンペーン 6年目に突入!

テレビに親しんでもらおうと県内4つの地上波テレビ局がタッグを組んで取り組んでいる12468キャンペーンも、6年目に突入。
本年度の天気フィラーは6月から始動です。
 
上期は、引き続き各局のキャラクターが活躍。夜須町のヤ・シーパークで、海を眺めたり、遊具やボールで遊んだり、アクティブに動きました。天気予報と合わせて、バックのキャラクターにもご注目ください。

2020年秋冬バージョン ロケ

県内地上波テレビ局とNHKがタッグを組んて、テレビにもっと親しんでもらおうと行っている12468キャンペーン。2020年秋冬バージョンのロケが、秋晴れの下、越知町で行われました。
 
オートキャンプ場スノーピークでは、ドローン撮影を何度かトライ。秋とは思えない炎天下、各局のキャクターは文字通り体を張って延々お手振りでした。
一方、コスモスが咲き誇る宮ノ前公園。体が揃うと公園内のお客さんが大勢寄ってきて記念撮影の嵐。役場の方の協力もあり、なんとか無事ロケを終えました。コスモス畑を4体が一列になって歩くシーンは微笑ましいです。是非、ご覧ください。
秋冬バージョンは、天気予報のバックやPRスポットとして、各局で今月末くらいから放送予定です。


キャンペーンの主役が各局のキャラクターに!

テレビをもっと見てもらおと高知の民放3局とNHK高知放送局がいっしょに行っているキャンペーン・12468は、この4月、5年目に突入します。
5年目にして初めて、キャンペーンの主役が各局のキャラクターになりました。
テレビ高知は、開局50周年を記念してデビューした「ろくろう」が参戦!!
初めてのロケでしたが、走って蹴って、おじさんとは思えない軽快な動きを見せました。
ろくろうたち各局キャラクターの活躍ぶりは、きょうから各局のテレビで放送します。是非、応援してください!