KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV

 第505回 審議会だより

テレビ高知放送番組審議会

第505回審議会議事の概要 
1.開催年月日
平成29年6月2日(金)
2.出席委員(敬称略)
委員長 佐竹 新市
副委員長 池田 あけみ
委員 入交 英太
奥村 興二
大家 賢三 
会社側出席者 井上 良介(代表取締役社長)
久禮田 徹(常務取締役総務局長)
新階 日出夫(取締役報道・技術センター長)
山中 昭彦(取締役営業局長)
横山 雄一(編成局長)
山ア 勝義(編成局次長)
事務局 吉本 龍二(事務局長)

 


 

3.議事の概要

(1)議題

番組の批評
  • 「ごっくん馬路村杯 第15回黒潮フレンドシップ小学生ドッジボール大会」 
    平成29年4月9日(日)15:00〜15:54放送


(2)審議の概要 
上記番組視聴の上、批評
次回定例会の確認
その他報告事項

(3)審議の内容

  • ドッジボールは昔親しんだ懐かしい遊びのスポーツだが、「競技ドッジボール」についてはそのルールや現状について知識が乏しいのが現状。番組内では基本的なルール説明や、この大会の周辺情報にももっと多く触れて欲しかった。
  • 対戦中の映像では、子供達の動きにスピード感と迫力を感じさせたが、全景を追う引きの画面が多かった為、相手を攻めるボールの速さにスピード感の乏しい映像が続いた。
  • 選手の表情や応援団の動きなどの映像も少なく単調な映像の連続では長時間の視聴は厳しい。
  • 気合の入った小学生を対象としたスポーツ番組の制作・放送は大いに意義のある事と感じる。
  • 視聴者目線に立って分かり易い点数の表示やチーム名表記方法、攻守の位置情報、などの画面処理にもっと工夫を心掛けて欲しかった。
  • 対戦後の選手インタビューが複数あったが、チーム名・氏名スーパーの無い場合もあり雑さを感じた。また、応援父兄や関係者のインタビューが加われば番組に広がりが出来たかと思う。