KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV

 第475回 審議会だより

テレビ高知放送番組審議会

第475回審議会議事の概要 
1.開催年月日
平成26年6月6日(金)
2.出席委員(敬称略)
委員長 佐竹 新市 
副委員長 池田 あけみ
委員 坂本 世津夫
入交 英太
奥村 興二
会社側出席者 小島 一水(常務取締役報道技術センター長) 
長瀬 和夫(取締役編成営業局長)
新階日出夫(役員待遇報道担当局長) 
山ア 勝義(編成業務担当部長)
事務局 大場 啓史 (事務局長)

3.議事の概要

(1)議題
番組の批評 「走った跳んだ腹減った〜かもめ保育園の食育日記」
HBC北海道放送制作
5月31日(土) 15:30〜16:55(85分) 

(2)審議の概要 
上記番組視聴の上、批評
次回定例会の確認
その他報告事項

(3)上記番組に対する委員の意見の概要は次の通り

  • 85分間、あっという間に、涙とともに見させて頂きました。
  • 常に子供が感動する保育園、それを見た親が日々感動するという、 親と子供が一緒に成長していける保育園の状況が細やかに映し出されていました。
  • 何を伝えたいかというメッセージがはっきりしていた。
  • 親も参加して一緒に育てるという意識の表れも感じ取れた。
  • かもめ保育園の方針や保育士の奮闘などももっと見たかった。
  • 1年間取材し難しいテーマだったと思うが、良くまとまっていて素晴らしい番組だった。
  • この番組を通して「食」の大切さを理解させられた。
  • 親のあり方、教育現場をはじめ、視聴したすべての人に一石を投じ、「生きる力」とは何かと問われ教えられた番組だった。
  • 卒園した子供たちや、社会人になっている方などの感想を聞いてみたいと思った。
  • 良い事ばかりでなく、隠された問題も取り上げて欲しい。
  • メリハリがあったので、85分すんなり見られた。
  • 保育園の事をもっと知りたい。