KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV
がんばれ高知!!eco応援団
がんばれ高知!!eco応援団
カテゴリ
■今日のテーマ (42)

番組情報
がんばれ高知!!eco応援団
日
11時00分〜11時20分

「がんばれ高知!! eco応援団」は環境に対する素朴な疑問を基に、皆さんで環境問題を考えていこうという番組です。

 

最近の記事
[今日のテーマ]
■4月29日(日)十市野菜でB級グルメ
[今日のテーマ]
■4月22日(日)里山を守る新事業
[今日のテーマ]
■4月15日(日)アートでリサイクル
[今日のテーマ]
■4月8日(日)志あ和せな一日
[今日のテーマ]
■4月1日(日)やっぱり大好き物部川
[今日のテーマ]
■3月25日(日)身近な地球温暖化対策
[今日のテーマ]
■3月18日(日)遊ぶ学ぶ 里山体験
[今日のテーマ]
■3月11日(日)ゴミで遊ぼう学ぼう
[今日のテーマ]
■3月4日(日)公共交通で環境教育
[今日のテーマ]
■2月25日(日)地域をつなぐ食育

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
(1)
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
(1)
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
(1)
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
 

[今日のテーマ]
■4月29日(日)十市野菜でB級グルメ
3月31日と4月1日の2日間、 南国市にある高知県立歴史民俗資料館と高知駅前のこうち旅広場を会場にして開催された「土佐の食1グランプリ」。このイベントに十市小学校の5年生が「ごめんシャモ研究会」と共同で参加した。子どもたちは、地元の農家から提供されたシシトウやシャモ肉などを使った《十菜(てんさい)あんバリかた麺》を自分たちでメニュー化。千食分を用意した。優勝を目指した子どもたちの思いや人気投票の結果などを紹介する。 

[今日のテーマ]
■4月22日(日)里山を守る新事業
 
「こうち森林救援隊」の発案による森林整備が高知県立春野総合運動公園内で進められている。これまでに県内各地の人工林で実施されてきた《環境先進企業との協働の森づくり事業》を身近な里山で始めようとするこの取り組み。企業から提供された協賛金で実施団体が森林整備を行い、行政が総合的な調整役を担う仕組みになっている。今年。創業140周年を迎える金融機関も参加して開催されたプレ事業の模様を紹介する。 

[今日のテーマ]
■4月15日(日)アートでリサイクル
 
高知市の江ノ口小学校で、リサイクル業者による出前授業が行われた。「ゴミを少なくするためにできること」や「ペットボトルがリサイクルされたらどうなる」など環境について学んだ。そして、ペットボトルのキャップを使ったモザイクアートに挑戦した。3500個の様々な色のキャップで縦2m、横2mの巨大モザイクアートを完成させた。児童たちが身近なペットボトルのキャップで実際に体験して、環境への意識を高めた様子を紹介する。 

[今日のテーマ]
■4月8日(日)志あ和せな一日
 
四万十町志和で「四万十ART志和」による『志ぁ和せマーケットとハンドメイド教室』が開催された。「四万十街道ひなまつり」の一環として実施されたこのイベント。志和地区で穫れた野菜や海産物などの販売のほか、地域住民が講師を務める「多肉植物の寄せ植え」、「和紙で作るおひな額」「押し花ハガキ」といったワークショップに地区内外の人たちが集まった。これらの活動を通して、地域資源をいかした交流について考える。 

[今日のテーマ]
■4月1日(日)やっぱり大好き物部川
 
香美市土佐山田町の高知工科大学で、物部川について考えるイベント、「物部川に感謝する日」が開催された。数年前から始まって今年で4回目。イベントには、物部川流域の森林組合など林業従事者や、学校、企業、自治体などが参加した。小学生による学習発表会や、ミュージカルなどが行われた。シカ肉を使ったカレーや焼肉などもふるまわれた。恵みを与えてくれる物部川に感謝し、川が抱える問題について考えた様子を紹介する。 

 
/ 9