KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV
がんばれ高知!!eco応援団
がんばれ高知!!eco応援団
カテゴリ
■お知らせ (2)
■今日のテーマ (71)

番組情報
がんばれ高知!!eco応援団
日
11時00分〜11時20分

「がんばれ高知!! eco応援団」は環境に対する素朴な疑問を基に、皆さんで環境問題を考えていこうという番組です。

 

最近の記事
[今日のテーマ]
■10月22日(日)緑のじゅうたんの復活
[今日のテーマ]
■10月15日(日)秋の四万十植物観察会
[今日のテーマ]
■10月8日(日)子どもたちのために
[今日のテーマ]
■10月1日(日)協働の森10年の歩み
[今日のテーマ]
■9月24日(日)木が小鳥に変わる瞬間
[今日のテーマ]
■9月17日(日)生きものが住む環境
[今日のテーマ]
■9月10日(日)夏休みエネルギー教室
[今日のテーマ]
■9月3日(日)よさこいでエコ宣言
[今日のテーマ]
■8月27日(日)紙すきでマイうちわ
[今日のテーマ]
■8月20日(日)自然をいかす技術

1
 
2
(1)
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
(1)
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
(1)
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
31
 
 

[今日のテーマ]
■10月22日(日)緑のじゅうたんの復活
三嶺のカヤハゲ周辺で「三嶺の森をまもるみんなの会」を中心に、シカの食害で地面がむき出しになった場所の再生活動が続けられている。年々、植生の回復が進み、活動を実施した高知県側には、ススキが生い茂るようになった。そこで、今回はこれまで整備が遅れていた徳島県側で土砂流出防止マットの設置を計画した。高知県の様々な団体と徳島県の「NPO法人三嶺の自然を守る会」が協力して、ササ原の復活を目指した活動を紹介する。 

[今日のテーマ]
■10月15日(日)秋の四万十植物観察会
 
高岡郡四万十町大正で貴重な植物を観察する「四万十大正で貴重植物花盛り」が四万十町観光協会の主催で開催された。四万十町の魅力紹介する地元のガイドグループ「四万十あちこちたんね隊」と一緒に貴重な植物を観察した。四万十町の自然がそのまま残っている中の島公園では、オオクサボタン、アキチョウジ、タニジャコウソウ、サラシナショウマなど貴重な植物を観察することができた。四万十の秋の山を散策した様子を紹介する。 

[今日のテーマ]
■10月8日(日)子どもたちのために
 
高知市の五台山小学校区青少年育成協議会が「どろんこであそぼ!!」と題した活動実施した。地域の未来を担う子どもたちが、自然の中で思いっきり楽しめる場所をつくることを目的としたこの取り組み。会場となったのは五台山小学校の5・6年生が毎年、田植えや稲刈りを体験している水田。おとなの支援で、汚れることを気にせずに「そりリレー」や「ボールけり」「自転車わたり」などの競技を楽しむ子どもたちの姿を紹介する。 

[今日のテーマ]
■10月1日(日)協働の森10年の歩み
 
高知県内で、環境先進企業が森林再生や間伐など整備を行い始めて10年が過ぎた。森に光が射し、都市と地域が出会い絆を深めてきた。新たな10年に向けて課題と展望を考える「協働の森フォーラム”協働”の森づくり深化と広がりを!!」が県民文化ホールで開催された。環境活動に取り組んでいる企業の基調講演や、県内自治体のトップと、環境先進企業が積極的な意見を交わした、パネルディスカッションの様子を紹介する。 

[今日のテーマ]
■9月24日(日)木が小鳥に変わる瞬間
 
南国市の量販店のイベントスペースで、夏休み木工教室!「雜木バードカービングに挑戦しよう♪」が開催された。県内在住のバードカービング作家の堀田幸生さんを講師に、夏休みの2日間行われ、100人以上が参加した。使用する雜木は、不要になったシイやツゲ、ツバキ、ヒサカキなど。普段使ったことのないナイフの使い方から始まって、およそ15分ほどで完成。子どもたちの夏休みの宿題や敬老の日のプレゼントになった。 

 
/ 15