KUTVテレビ高知 KUTVテレビ高知 × Shufoo! I・NA・KA(いーなか)宣言KUTV
イブニングKOCHI
イブニングKOCHI
カテゴリ
■ニュース (261)

番組情報
イブニングKOCHI
月火水木金
18時15分〜18時50分

今日一日の高知の出来事はイブニングKOCHIから

 

最近の記事
[ニュース]
■02月16日 オール高知で競技力向上へ
[ニュース]
■02月16日 首都圏で県産品をPR
[ニュース]
■02月16日 高知の技術が宇宙へ
[ニュース]
■02月15日 幻想的な雰囲気の作品を展示
[ニュース]
■02月15日 長期浸水に備えボートの組み立て訓練
[ニュース]
■02月15日 ちりめんじゃこの食文化を子どもたちに
[ニュース]
■02月14日 四万十街道ひなまつり
[ニュース]
■02月14日 養護学校に雪のプレゼント
[ニュース]
■02月14日 しんじょう君のバレンタインデー
[ニュース]
■02月13日 寒さものともせず水行で祈祷

 
1
(3)
2
(3)
3
(2)
4
(1)
5
(3)
6
(3)
7
(3)
8
(2)
9
(3)
10
(1)
11
(1)
12
(3)
13
(2)
14
(3)
15
(3)
16
(3)
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
 

[ニュース]
■02月05日 梼原町の新たな土産物「酒粕漬け」登場
 
新たな梼原町のお土産として地場産品を使った「酒粕漬け」が完成し、
きょうお披露目されました。
商品を試食した関係者は、太鼓判を押していました。
梼原町の四万川茶や谷地区では、地域の保存食として
およそ90年前から酒粕漬けが個人単位で作られていましたが、
近年、生産者の高齢化により存続が難しくなっていました。
住民らは「この味をなくしたくない」という思いから、
平成25年に集落営農組織を設立。
県や町の支援を受けながら共同で原材料の栽培から
酒粕漬けまでを行うようになりました。


そしてきょう、新商品が完成しお披露目会が開かれました。
商品名は「龍馬脱藩の郷ゆすはら酒粕漬け」です。
パッケージには脱藩の郷・梼原町を連想させる
龍馬のイラストが描かれています。
一般の酒粕漬けは全工程で1年から1年半漬けるということですが、
この商品は3年以上漬け込むことで塩が抜け、
よりまろやかな味わいになるということです。

酒粕漬けは今月20日から梼原町の
「マルシェ・ユスハラ」の直販スペースで販売される予定です。