がんばれ高知!!eco応援団

番組情報
番組名

がんばれ高知!!eco応援団

放送時間
(日)11時00分~11時20分
番組紹介

「がんばれ高知!!eco応援団」は環境に対する素朴な疑問を基に、皆さんで環境問題を考えていこうという番組です。

賢いガスの使い方

四国内にガスを供給する企業の高知支店で2日間に渡って展示会が行われた。ガスメーカー各社が省エネ性能の高い最新のガス機器を展示・紹介するとともに、ガスを無駄に使わない便利な利用法を実演。2日目は四万十市在住の人気ブロガー「四万十みやちゃん」による時短料理のレシピも披露された。来場者も調理を体験できたこの取り組みから、賢いガスの使い方について考える。


植物園でお茶会

高知市五代山にある高知県立牧野植物園で「Free Tea Day」と題したイベントが開催された。[Makino original blend tea]の新作『ミソハギ』の発売を記念したこの活動は、今年の3月にグランドオープンした「こんこん山広場」を使った初めてのこの催し。会場では植物園オリジナルの4種類のお茶が無料で振る舞われたほか、仁淀川流域のグルメも販売された。これらの取り組みから、植物の持つ可能性について考える。


安心安全書店の定期市

去年12月にオープンした、高知市の大型複合書店で毎月2回、オーガニックにこだわった農産物や加工品、雑貨などを販売する「蔦屋オーガニック・エコマルシェ」が開催されている。この大型複合書店には、書店の他コスメや雑貨、飲食店など20店以上が入り人気スポットになっている。このエコマルシェにも毎回、大勢の買い物客が訪れている。生産者が直接販売する、こだわりのオーガニック野菜や無添加の加工品などをを紹介する。


自然と遊ぼう親しもう

室戸市で五感を使って自然を体験する「ネイチャーゲーム入門講座」が開催された。この講座は「むろと黒潮・体験の風をおこそう運動実行委員会」の呼びかけと「高知県シェアリングネイチャー協会」の強力で「国立室戸青少年自然の家」の豊かな自然を使って行われた。参加したのは室戸青少年自然の家の職員やここを手伝っている大学生ら13人。180種類以上あるネイチャーゲームのアクティビティで、自然の不思議や仕組みを学んだ様子を紹介する。