KUTVニュース

路面電車 “トリプルクロス”ライブ配信開始

とさでん交通の路面電車が生み出す奇跡の光景を、どこからでも見られるライブ配信が始まっています。コロナ禍で旅行を控えている県外の人たちに、高知を知ってもらおうという企画です。

高知市のはりまや橋交差点では、とさでん交通の3両の電車が同時に交差点内に進入する、全国的にも非常に珍しい「トリプルクロス」という現象が見られます。この現象を生み出すはりまや橋交差点の様子が、いつ、どこにいても見られるようになりました。

「四国銀行本店にライブ配信のカメラが設置されています。月に2~3回しか見ることのできない『トリプルクロス』。きょうは、見ることができるんでしょうか?」

ライブ配信は旅行を控えている県外の人たちに、高知を知ってもらうとともに、なかなか帰省できない県出身者に高知を思い出してもらおうと、県地産外商公社などが企画しました。

「鉄道マニアの中では有名だが、『トリプルクロス』を一つの目玉として、それを県内外の人に知ってもらいたい。そして他の人に口コミで伝えてもらいたい。」(県地産外商公社 小笠原慶二さん)

トリプルクロスは、平日の朝8時12分ごろに見られる現象ですが、毎日見られるわけではなく、信号や利用客の乗り降りなど、タイミングが合った時にだけ見られる光景です。初めての朝の配信となったきょうは・・・

「いま、はりまや橋交差点でクロスしました。見事なトリプルクロスです。」

偶然にも「トリプルクロス」を見ることができました!が、見られても月に3回程度。全く見られないこともあるということです。

「これが見られると今日1日いいことありそう!みたいな感じで見てもらってもいいし、いま高知どうなってるんだろう?と見て頂けたら嬉しい。交差点+高知の空も映るようにしている。高知の青い空は大事な宝物だと思っているので、あわせて楽しんでほしい。」(県地産外商公社 小笠原慶二さん)

ライブ配信は動画投稿サイトYouTubeの高知家公式チャンネルで、24時間行われています。