KUTVニュース

17~64歳接種始まる 高知・越知町

高知県越知町ではきょうから64歳以下の一般の人を対象とした新型コロナワクチンの個別接種が始まりました。町内5つの病院でファイザー製のワクチンを使用した接種を行っています。

町では、65歳以上のおよそ半数がきのうまでに2回目の接種を終了。きょうから新たに17歳から64歳までを対象とした接種が始まりました。事前の調査では、2302人のうちおよそ6割にあたる1385人が希望したということです。

「副副作用がなにもなければいい。」(接種した20代男性)

「思ったより痛みがなく大丈夫。副反応が不安ですが、事前にインターネットで病院関係の記事を読んだ。次の日の予定を確保しているので様子をみていきたい。」(接種した20代女性)

17歳から64歳までの希望者については9月末までに2回目の接種完了が見込まれています。なお、16歳以下の接種については検討中だということです。