KUTVニュース

高知県内 新型コロナ 新たに10人の感染確認

高知県内では新たに10人の新型コロナへの感染が確認されました。このうち8人の感染経路がわかっていません。

新たに感染が確認されたのは10歳未満から60代までの男女10人です。いずれも症状は軽く、8人の感染経路がわかっていません。中央東福祉保健所管内の50代の男性は小学校の教員で、おととい発熱し、きのう感染が確認されました。学校内に濃厚接触者はおらず、学校名は公表されていません。

県内での感染確認は1715人となり、50人が入院中。重症の患者が7人、中等症の患者が10人となっています。

宿泊療養施設には26人が入っていて、9人が入院調整中です。病床の占有率は26.1%となっています。