KUTVニュース

高知市久万川沿い タチアオイの花堤防彩る

高知県内はきょうもぐずついた天気となっています。高知市の久万川沿いではタチアオイの花が咲き始め、通りかかった人たちの目を楽しませています。

高知市塩田町の久万川の堤防沿いで咲き始めたタチアオイの花。高く伸びた茎にたくさんの花をつけるのが特徴です。こちらではおよそ150メートルにわたり堤防沿いを彩っていて、通りかかった人たちの目を楽しませています。

梅雨の訪れを告げるといわれる花ですが、日本気象協会によりますと、あすはいったん天気が回復するものの、その後は梅雨時のような気圧配置が続くため、曇りや雨の降る日が多く、平年よりも早く雨の季節を迎えそうだということです。