KUTVニュース

新型コロナ 新たに6人感染確認

新型コロナをめぐり高知県内で新たに6人の感染が確認されました。また、変異ウイルスについて1人の患者が、イギリス型だったことが分かりました。

新たに感染が確認されたのは20代から40代までの男女6人です。感染経路が分かっていないのは1人で、残りの5人はすでに感染が確認された患者の濃厚接触者です。いずれも症状は軽いということです。また、県の変異ウイルス検査で陽性と判明した患者について、国立感染症研究所が解析したところ、1人がイギリス型だったことが新たに分かりました。変異ウイルスをめぐっては、これまでに16人の感染が確認されていて、県は「変異ウイルスの割合が高くなっている。他県の状況を見ても変異ウイルスは感染力が強いと思われるので、早めの受診をお願いしたい」と呼びかけています。

県内では現在、26人が医療機関に入院していて、2人が重症となっています。