KUTVニュース

新型コロナ 高知県内で新たに1人感染確認

新型コロナウイルスをめぐり高知県内で新たに1人の感染が確認されました。

新たに感染が確認されたのは中央東福祉保健所管内の80代の女性です。今月8日に感染が確認された80代女性と同じ老人保健福祉施設に入所していて、濃厚接触者となっていました。きのう微熱や咳などの症状があり検査したところ、陽性が判明しました。症状は軽く、きょう高知医療センターに入院しました。

施設では今月6日に30代女性職員の感染が確認されていて、合わせて3人の感染が確認されたことになります。濃厚接触者を含む同じフロアの入所者37人と施設職員37人が検査を受ける予定です。

県内で入院を必要とする患者は18人で、3人が重症、1人が酸素投与が必要な中等症となっています。県は対応の目安を引き続き「注意」としていて、感染防止対策をとるよう呼びかけています。