KUTVニュース

久礼港防波堤に貨物船が乗り上げる 油の流出なし 高知・中土佐町

8日夜、高知県中土佐町の久礼港の防波堤に、貨物船が乗り上げる事故がありました。乗組員5人にけがはなく、油の流出も今のところないということです。

高知海上保安部によりますと、防波堤に乗り上げたのは石材を運搬する貨物船「新幸丸」498トンで、8日午後9時40分ごろ、「久礼港で防波堤に衝突し、動けなくなった」と118番通報がありました。貨物船の乗組員5人にけがはなく、油の流出も今のところありませんが、船内への浸水が確認されたということです。高知海上保安部が船長に事情を聞いたところ、事故を起こした際、居眠りをしていたということです。

「新幸丸」は今月6日に福島県の小名浜港を出港し、須崎港に向かう途中でした。