KUTVニュース

高知市 ワクチン接種推進係新設へ

新型コロナのワクチン接種に迅速かつ適切に対応するため、高知市は来月1日に「ワクチン接種推進係」を新設することになりました。

高知市は去年12月から事務職員8人がワクチン接種に向けた準備を進めてきました。今後、接種に向けて迅速かつ適切に対応するため、来月1日から「ワクチン接種推進係」を新設することになりました。係では接種にかかる予算やクーポン券の印刷などの準備のほか、ウェブを活用した予約システム、集団接種の可能性も踏まえた会場の確保などを検討することになっています。

高知市は国や県の接種スケジュールに準じて、2月下旬以降から医療従事者に、4月以降は65歳以上の人たちへの接種を始める予定です。また3月以降、ワクチン接種に関する問い合わせに対応するコールセンターを設置するということです。