KUTVニュース

黒尊渓谷の紅葉 高知・四万十市

こちらは高知県四万十市西土佐の「黒尊渓谷」です。紅葉が鮮やかですね。渓流が色づいた紅葉に囲まれ、自然が織り成す錦絵のような絶景です。けさの県内は窪川や中村など4地点で、今季の最低気温を観測しました。

愛媛県境に近い上流域の「神殿橋」の周辺では今月に入って続いた冷え込みで、一気に色づいたといい、赤や黄色の葉が柔らかな日差しを浴びて青空に映えています。四万十川に流れ込む黒尊川は、水の透明度の高さから「平成の名水百選」に登録され、川底に沈んだ葉が透けて見えます。訪れた人たちは眺めながら散策したり、スマートフォンで写真を撮ったりするなど、ゆったりした時間を過ごしていました。

「すごくきれいね、びっくりしました。」(女性)
「ここは初めて。何とも言えん、きれいですね。癒されますね。」(男性)

中流域にかけても所々で色づき始めていて、「黒尊渓谷」の紅葉はこれからが見ごろです。