KUTVニュース

新型コロナ 新たに1人感染確認

高知県内で30日、新たに1人、新型コロナウイルスの感染が確認されました。今月、クラスターが発生した高知市の障がい者支援施設の入所者です。

新たに感染が確認されたのは、高知市の40代の男性です。男性はクラスターが発生した高知市の障がい者支援施設「あじさい園」の入所者で、今月15日と20日の2回PCR検査をしましたが、陰性でした。しかし29日、38.3℃の発熱があり、改めて検査を行ったところ、陽性であることが判明しました。男性は、肺炎の症状があり「中等症」だということです。

この施設では、入所者と職員あわせて19人の感染が確認されています。

現在、県内の医療機関で入院治療を受けている人は19人となっています。