KUTVニュース

トリムカップ 高知県選抜チーム準決勝で敗れるも健闘

19日に開幕した全国女子選抜フットサル大会「トリムカップ」は、きょう決勝ラウンドが行われ、高知県選抜チームが静岡の選抜チームと対戦し熱戦を繰り広げました。

開催県枠で出場し、きのうまでの1次ラウンドを突破した高知県選抜チームは、準決勝で静岡の選抜チームと対戦。先制したのは高知でした。

味方のコーナーキックにうまく合わせた16番大利がゴールを決めます。

しかし、静岡もすぐさま反撃に出ます。

その後、試合は同点のまま後半へ。高知も果敢にゴールを狙いますが静岡に逆転を許し、2対1で惜しくも決勝進出とはなりませんでした。

大会は広島県選抜チームが静岡県選抜チームを6対1で破り、優勝しました。