KUTVニュース

新型コロナ 高知県内で2人感染確認

高知県内で新たに2人の感染が確認されました。いずれも感染経路が分かっていません。

新たに感染が確認されたのは高知市の50代男性と須崎市の70代男性の2人で、1人が中等症、1人が軽症です。いずれも感染経路が分かっていません。高知市の50代男性はワクチンを2回接種していますが、須崎市の70代男性は介護サービスを受けていて、ワクチンは接種していなかったということです。

県内の感染確認は4160人となりました。6人が医療機関に入院していて、2人が中等症です。病床の占有率は2%で、5人に宿泊療養施設に入っています。また1人が入院調整中です。