KUTVニュース

高知県議会開会 知事「次の感染拡大に備え全力」

高知県議会9月定例会が開会しました。濵田知事は8月中旬からの感染拡大を踏まえ「次なる拡大局面に備え全力で取り組む」と述べました。

県議会9月定例会には新型コロナの対策費を中心に161億円の補正予算案が提出されました。医療提供体制を充実させるため、病床や宿泊療養施設を確保する費用として87億5000万円、ワクチン職域接種の補助費用として900万円などが計上されています。濵田知事は提案理由説明で8月中旬からの感染拡大を踏まえ、感染拡大防止と事業者への支援に「全力で取り組む」と述べました。

「次なる感染拡大局面に備え、医療提供体制の強化やワクチン接種の推進に、全力で取り組んでまいります。これまで以上に事業者に寄り添い、精一杯汗をかきながら、何としてでもこの難局を乗り越えていけるよう、必要な対策を講じてまいります」(濵田知事)

県議会9月定例会は10月14日までで、今月29日から一般質問が行われます。