KUTVニュース

関西中四国のジュニアゴルファー熱戦 高知・芸西村

関西中四国のジュニアゴルファーたちが、高知県芸西村のゴルフ場で熱い戦いを 繰り広げています。

黒潮ジュニア選手権は小学生から高校生までを育成しようと、Kochi黒潮カントリークラブが毎年開いています。これまでに渋野日向子選手や松山英樹選手らも出場しています。今年は2年ぶり21回目の開催となりました。関西や中四国の選手およそ150人が集まりました。

朝から厳しい日差しが照り付ける中、選手たちは、一打一打、集中してプレーしていました。

きょうの結果、中学生女子の部では高知中学校2年生の井上蒼海奈選手が優勝を飾りました。あすは高校生の部が行われ、男子の優勝者には、11月に行われる「カシオワールドオープン」の出場権が与えられます。