KUTVニュース

社会人ラグビートップチームが来高

社会人ラグビーの名門チーム「埼玉パナソニックワイルドナイツ」の選手たちが初の高知キャンプのため来高しました。

きょう来高したのは「埼玉パナソニックワイルドナイツ」の選手・コーチら48人です。高知龍馬空港では元日本代表の堀江翔太選手らに花束が手渡されました。

「埼玉パナソニックワイルドナイツ」は、ラグビー日本選手権で6回の優勝を誇る名門チームで、多くの日本代表選手が在籍しています。稲垣啓太選手は宮崎での日本代表候補合宿に参加しているため来高していません。選手たちを一目見ようと空港にはラグビーファンが詰めかけ、中には堀江選手からサインをもらい涙ぐむ子どもたちの姿も。

「堀江選手が大好きなのでサインがもらえてよかったです。プレーとか力強いところが好き。」(訪れたファン)

「埼玉パナソニックワイルドナイツ」の高知キャンプは、今月8日まで春野総合運動公園で行われ、練習の様子は一般公開されます。


「宣言」解除後初の日曜日 県内観光地ににぎわい

緊急事態宣言などが全国で解除され迎えた初めての日曜日。高知市の日曜市をはじめ県内の観光地にはにぎわいが戻ってきました。

午前9時ごろの日曜市です。出店者によりますと、先週あたりから人出が増えているといいます。

「来てもらいたいけど心配も大きい、喜ぶべきか何というか。」(出店者)

このほか先月26日までおよそ1か月間休館していた高知城も再開以来初の日曜日となり、観光客でにぎわいました。


高知県内 新型コロナ1人感染確認

新型コロナウイルスについて、高知県内で新たに1人の感染が確認されました。

新たに感染が確認されたのは中央西福祉保健所管内の20代女性です。女性は高知市の医療機関に勤務していて、県は同僚15人と患者1人、同居家族2人を検査予定です。

県内での感染確認は4108人となりました。