KUTVニュース

高知県内 小中学校で終業式

高知県内ほとんどの小・中学校できょう終業式が行われました。子どもたちは明日から待ちに待った夏休みです。

高知市の昭和小学校では新型コロナ感染防止のため、放送で終業式が行われました。子どもたちはそれぞれの教室で、校長先生の話に耳を傾けました。

「明日から42日間という長い夏休みが始まります。まだコロナ禍のため、あまり外出ができないかもしれませんが、感染予防をしながら、長い休みにしかできないことにチャレンジしてほしいと思います。」(小川晶子校長)

式の後、子どもたちには成績表が配られました。1年生にとっては初めての成績表。ドキドキしながら順番を待ちます。

明日から待ちに待った夏休みです。子どもたちの予定は?

「宿題をがんばる。」
「じいちゃんちでテナガエビをとる。」(子どもたち)

高知市の公立の小・中学校では、9月1日(水)から2学期が始まります。