KUTVニュース

白熱のレース!eスポーツ大会 高知・香南市

バーチャルの世界で白熱のレース!北海道から九州まで、45人の選手がオンラインで参加するeスポーツ大会です。

「グランツーリスモスポーツネッツトヨタ南国杯」は、高知県eスポーツ協会とテレビ高知が開きました。ネッツトヨタ南国で販売されている車を使い、現実さながらのレースが繰り広げられました。実際の車を使ったレースに参加する場合、タイヤやガソリン代、サーキット利用料など、高額なコストがかかります。その反面、バーチャルでのモータースポーツは、全国から誰でも気軽に参加できる点が魅力です。

「バーチャルだったら費用は実際のレースと違ってかからないので、興味を持ってもらって、いろんな『車文化』に触れてもらって車を好きになってもらえたら」(ネッツトヨタ南国 嶋﨑賢課長補佐)

大会には世界大会で入賞した経験を持つ選手も数人参加し、国内トップレベルのレースが繰り広げられました。