KUTVニュース

安芸市の川の堰 中学3年男子生徒 溺れて死亡

きのう高知県安芸市の川の堰で水遊びをしていた中学3年の男子生徒が溺れて死亡する事故がありました。

死亡したのは、安芸市井ノ口甲の中学3年生・安岡世蓮さん(14)です。安芸警察署の調べによりますと、きのう午後3時半ごろ、安芸市川北甲の伊尾木川で、安岡さんの同級生から「溺れています。中三です。」と119番通報がありました。消防が現場に駆け付けたところ、川の堰に足が引っ掛かり沈んでいた安岡さんを発見。心肺停止の状態で安芸市内の病院に搬送されましたが、およそ2時間後に死亡が確認されました。

現場は伊尾木川の河口に一番近い堰で、安岡さんは学校の同級生と下級生あわせて5人で水遊びをしていたということです。警察が詳しい事故の状況を調べています。