KUTVニュース

願い事いっぱい 園児が七夕飾り 高知・安芸市

土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線の安芸駅に七夕飾りが登場しました。矢ノ丸保育園の園児29人が飾り付けました。利用客に夏を感じてもらおうと10年以上続いている取り組みで、去年は新型コロナの影響で中止に。2年ぶりの飾りつけです。

子どもたちは、願い事を書いた短冊や、自分たちで作った織姫や彦星、夏らしいスイカなどの飾りを楽しそうに結び付けていました。みんなのお願い事は?

七夕飾りは7月7日まで設置されています。また、構内には短冊を入れる箱もあり、入れられた短冊は、七夕飾りの笹や、やなせたかしさんデザインの七夕列車に飾り付けられるということです。