KUTVニュース

元妻への殺人未遂容疑 元夫を送検 凶器の捜索続く

おととい夜、高知市の公園で元妻の頭や顔を殴り、殺害しようとした事件で、警察はきょう殺人未遂の疑いで逮捕した20代の元夫を送検しました。犯行に使われた凶器はまだ見つかっておらず、警察が捜索を続けています。

高知市平和町の無職 竹内蓮馬容疑者(22)は、おととい午後7時ごろ高知市三谷の公園で、10代の元妻の頭や顔を、何らかの凶器で殴って殺害しようとした疑いが持たれています。事件の後、元妻は病院に搬送されていて、命に別状は無いということです。ケガの状況からある程度硬い凶器で、何度か殴られたと見られています。調べに対し竹内容疑者は依然として黙秘しているということです。

警察は竹内容疑者をきょう送検し、見つかっていない凶器の捜索を続けるとともに、事件の動機や経緯などを調べています。