KUTVニュース

2023年春開業目指す佐川町に新たな道の駅  住民報告会

高知県佐川町が建設を予定している道の駅について、きのう住民報告会が開かれました。

佐川町加茂地区では新しい道の駅の建設が予定されていて、2023年の春の開業を目指しています。

町は今までに3回のワークショップを開き、物販スペースの拡大や、トイレの数を増やすなど住民の意見を反映させてきました。道の駅の名称は「まきのさんの道の駅・佐川」で、道の駅には市場や広場のほか、木のおもちゃで遊べるおもちゃ美術館が併設される予定です。

佐川町は今後も住民の意見を聞くため、ワークショップや報告会を開くということです。