KUTVニュース

高知市で集団接種はじまる

高知市で、高齢者を対象とした新型コロナワクチンの集団接種が始まりました。

「高知市で集団接種が始まりました。同時に4人まで接種可能で10分間に30人のペースで接種は進んでいます。」

初日は午前9時から午後4時ごろまでの間に658人が接種を受けました。高知市の集団接種は、個別接種の予約が取れていない高齢者を対象としていて、8月1日までに、あわせて1万4400回分の接種を行う予定です。接種の日時は高知市が指定し対象者に順次通知しているということです。

「インターネットはつながらないし、自分での予約はダメでした。やっと終わったという感じ。」
「気持ち的には安心だけど接種すればマスクを外せると思っていたけど、会場には接種後も今まで通りの対策をとるよう書かれていて、あららという感じ。」(接種を終えた人)

高齢者を対象とした高知市での集団接種は8月1日までの毎週土曜、日曜に行われる予定です。