KUTVニュース

警報級の可能性も 夜遅くからあす未明にかけ大雨

高知県内はあすにかけ大気の状態が非常に不安定となる見込みで警報級の大雨となる恐れがあります。

低気圧が発達する影響で県内では今晩遅くからあす未明にかけ、局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降り、警報級の大雨となる恐れがあります。あすにかけて予想される1時間の降水量は、多いところで東部で60ミリ中部と西部で50ミリです。あす午後6時までの24時間では中部と東部で200ミリ、西部で180ミリの雨が予想されています。気象台は低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒するよう呼びかけています。