KUTVニュース

新型コロナ 新たに25人の感染確認「非常事態」レベルに

きょうは新たに25人の感染が確認されました。

新たに感染が確認されたのは、10代から70代までの男女25人です。保健所管内別に高知市が20人、中央西が2人、中央東が1人、幡多が2人となっています。感染経路不明は12人です。高知市の70代の女性が酸素投与が必要な中等症、その他はいずれも軽症です。きょうで療養者は非常事態の判断指標となる「210人以上」を上回る218人となりました。また、病床の占有率も非常事態の50%を上回る76.9%。この1週間の新たな感染も182人と、非常事態の指標をオーバーしています。一方、高知県では療養者の中で病院に入院している患者の割合や感染経路不明の割合は非常事態に達していないとして、県では対応の目安を「特別警戒」に据え置いています。

県は「家族内や会食による感染が目立つ傾向にある」とし会話をしながらの食事はできるかぎり避けて欲しいと改めて呼びかけました。