KUTVニュース

新型コロナ 新たに2人の感染確認

新型コロナをめぐり、高知県内で新たに2人の感染が確認されました。いずれも感染経路はわかっていません。

新たに感染が確認されたのは高知市の40代と50代の男性2人です。いずれも軽症ですが、感染経路はわかっていません。40代の男性はきのう陽性が確認され、会食をした知人2人が濃厚接触者として検査を受けています。また、50代の男性は国家公務員ですが、職場内に濃厚接触者はいないと判断していることから、県は職場を公表していません。不特定多数の県民と接する業務ではないということです。今月3日から5日かけ四国内の他県の実家に帰省していたということです。

県内の感染確認は1150人となり、医療機関に入院している患者は24人、重症、中等症はそれぞれ3人です。病床占有率は12%です。