KUTVニュース

コロナ禍2度目のGWの過ごし方は?

コロナ禍での2度目のゴールデンウィークが明け、通勤・通学する人の姿が多く見られました。ステイホームだった人や感染防止対策をとり観光に出かけた人など連休の過ごし方は様々でした。

最大7連休となった今年のゴールデンウイーク。けさ、JR高知駅前には会社や学校へ向かう人の姿が多く見られました。コロナ禍での2度目のゴールデンウィーク。皆さんはどのように過ごしたのでしょうか?

「孫とかも来て一緒に食事する予定だったんですけど、ちょっとコロナが増えたので、家でゴロゴロすることにしました。」(家で過ごした人)

「1年くらい延期していた、友人に渡し物を渡すのと、ずっと会おうと言っていた方々とこの機に1回会って、これで『会い納め』と言いますか。」(福岡に旅行)

自宅で過ごした人や、感染防止対策を徹底した上で観光に出かけた人。過ごし方は分かれたようです。