KUTVニュース

テニス全仏ベスト4 藤原里華さんが来高

プロテニス全仏オープンベスト4など世界で活躍した藤原里華さんが高知県内の中学生らを指導しました。

高知市のセリーズで行われたイベントにゲストとして登場したのはプロテニスプレイヤー・藤原里華さんです。藤原さんは17歳でプロデビュー。全仏オープンのダブルスでベスト4に進むなど20年以上にわたって世界の舞台で活躍し去年3月、現役を引退しました。

県内では、高知市のレッスンスクールが将来のプロテニスプレーヤーを育成しようと小学生から高校生までを対象に指導しています。

今回、特別ゲストとして高知へやってきた藤原さんは効果的なサーブの打ち方や相手の打ってきたボールにどう対応するかについて語りました。

藤原さんは子どもたちに「強くなる一番の秘訣は、テニスを楽しむこと、試合の中でワクワクを見つけること。」と伝えました。

「楽しんでやって欲しい、緊張を自分で分析する力を養ってほしい。」(プロテニスプレイヤー・藤原里華さん)

また藤原さんは、ラケットを握って世界で活躍した技も披露。会場を沸かせました。

藤原さんは、今後もテニスを通じて大勢に「ワクワクを伝えたい。」と話していました。