KUTVニュース

新型コロナ 新たに7人の感染確認

新型コロナをめぐり新たに7人の感染が確認されました。クラスターが発生した高知南高校のバレーボール部では新たに部員2人の感染が確認されています。

新たに感染が確認されたのは10代から70代までの男女7人です。このうち4人の感染経路が分かっていません。クラスターが発生した高知南高校のバレーボール部では新たに部員2人の感染が確認されました。これまでに顧問を含めた9人の感染が確認されたことになります。県と高知市ではきょう、濃厚接触者らおよそ60人の検査を進めています。

県内の感染確認は1017人となり、4人が重症、3人が酸素投与が必要な中等症となっています。病床占有率は14、4%です。県は対応の目安を警戒としていて引き続き、感染防止対策の徹底を求めるとともに感染が拡大している地域への往来を必要最小限とするよう呼びかけています。また、GW期間中に診療、検査が可能な協力医療機関の情報をきょうから県のHPで公開しています。