KUTVニュース

390円均一雑貨店が四国初出店

高知市の大型商業施設に390円均一の雑貨店がオープンしました。四国では初めての出店になります。

高知市のイオンモール高知にきょうオープンしたのは、都市部を中心に展開する雑貨店=「サンキューマート」です。店内にはアクセサリーや衣類、ワイヤレス充電器、撮影用ライトのほか、有名なキャラクターとのコラボ商品などおよそ2万点が並んでいます。

特徴的なのは、商品の値段。すべて税抜390円です。安さと品揃えから、主に小中学生から支持されているといいます。

こちらのヘアアイロンは、発売から1週間足らずで完売した商品です。およそ20センチという持ち運びやすいサイズや、電源をつけておよそ1分で使える便利さが人気を集めています。

こうしたオリジナル商品の他にも、2つセットとなっている海外のお菓子、元値がおよそ2000円の着せ替え人形なども販売されています。

「サンキューマート」は全国でおよそ80店舗を展開していますが、四国では、今回が初めてになります。

「四国から出店を希望する声がたくさんあったので、今回縁があってイオンモールに出店した。色々なかわいい商品があるので楽しい気分で買い物してもらって、お気に入りの商品を見つけて購入してほしい」(エルソニック 西谷さつきエリアマネージャー)

商品の入荷情報などはイオンモール高知店のTwitterで配信しています。