KUTVニュース

まんが甲子園2年ぶりに開催へ

「高校ペン児」の頂点を決める真夏の祭典、「まんが甲子園」が、2年ぶりに開かれることになり、予選テーマが発表されました。

まんが文化などの発展を目的に毎年行われている「まんが甲子園」。去年は新型コロナの影響で中止となり、代わりにオンラインでイベントが開かれました。今年は2年ぶりに感染防止対策をとったうえで、8月6日から2日間、開かれることになり、きょう予選テーマが発表されました。テーマは、「リバウンド」と「在宅〇〇」このうち1つを選び、1校3人から5人のチームを組んで制作します。

予選の作品募集は6月6日(日)までで、6月18日に審査会が行われます。