KUTVニュース

高知・宿毛小 新校舎で始業式

中学校との併設で新しい校舎が完成した高知県宿毛市の宿毛小学校でも始業式と入学式が行われました。

新しい校舎は旧校舎の近くに建てられていて始業式は児童が密集しないよう、屋外で間隔を空けての実施です。式では3人の転校生と、昨年度で閉校した松田川小学校から転入した31人が紹介されました。この後、児童たちは真新しい教室に入り、自己紹介をするなど、担任教諭やクラスの仲間と交流していました。
(インタ)

「新しくなって勉強もはかどると思います。」(5年生)

「松田川小の人達も新しく入ってきたから、その人達とも仲良くしたいと思います。」(4年生)

また入学式も行われ、保護者に加え6年生が児童を代表し出席しました。黒田令子校長は59人の新1年生にお祝いの言葉を贈り、3つの目標を掲げました。

「みなさんは新しい校舎になって初めての新入生です。挨拶、返事、後片づけ、自分も他人も大切にすること、最後まであきらめずに頑張ること。この3つを出来るようになって欲しいと思います。」(黒田令子校長)

361人の全校児童がそろった宿毛小学校。新しい校舎での新年度がスタートしました。