KUTVニュース

乗用車と自転車が衝突 大学生死亡 高知・香美市

昨夜、高知県香美市土佐山田町の市道で軽乗用車と自転車が衝突する事故があり、自転車に乗っていた男子大学生が死亡しました。

事故があったのは香美市土佐山田町東本町の市道です。南国警察署の調べによりますときのう午後7時50分ごろ、北に進んでいた軽乗用車と西に走っていた自転車が衝突しました。この事故で自転車に乗っていた香美市土佐山田町楠目の高知工科大学1年生渡邊 空さん(18)が頭などを強く打ち高知市内の病院に運ばれましたが、およそ9時間後に死亡しました。現場は信号機がある交差点で、警察は当時の信号の状況など詳しい事故の原因を調べています。

きのうから春の全国交通安全運動が始まったばかりで、期間中、県内で初めての死亡事故となりました。

事故を受けて高知工科大学は、「入学されたばかりの本学学生の訃報に接し、残念でなりません。心からご冥福をお祈り致します」とコメントを出しました。