KUTVニュース

新型コロナ 6日ぶりに感染確認

新型コロナをめぐり県内で新たに2人の感染が確認されました。県内での感染確認は6日ぶりです。

新たに感染が確認されたのは高知市の20代男子大学生と10代の女性会社員でいずれも軽症です。男子大学生は今月24日から中国地方に帰省し、知人6~7人で飲食をしたということです。きのう、嗅覚に異常が出たことに加え、知人の感染が確認されたため濃厚接触者としてPCR検査を行ったところ、陽性が確認されました。男子大学生は1人暮らしで一緒に食事をした知人1人と県外の別居親族1人が検査を受けています。

10代女性会社員は今月26日に倦怠感やのどの痛みなどが現われ、27日に発熱。きのう医療機関でPCR検査を行った結果、陽性が確認されました。感染経路は分かっておらず、同居する両親と兄弟の合わせて4人が検査中です。

県内での感染確認は6日ぶりで、入院治療を必要とする患者は11人、2人が重症、2人が酸素投与が必要な中等症です。県は対応の目安を注意としていて、引き続き感染防止対策を取るよう呼びかけています。