KUTVニュース

ひょうたん桜・しだれ桜が見ごろに 高知・仁淀川町

ご覧いただいているのは、高知県仁淀川町・桜地区のひょうたん桜です。今、七分咲きです。

こちらはこの場所のシンボル=樹齢500年のひょうたん桜。高さは21メートルあり、周りの桜を見守るように咲いています。

きょうはよく晴れて、淡いピンク色の花びらが澄んだ青空に映えていました。

訪れた人たちは写真を撮るなどして楽しんでいました。最近スマートフォンを購入したという女性は…

「スマートフォンを買ったばかりだからきれいに撮れたかわからない。適当に気が済むまで撮った。帰ったら娘に見せられると思う」(訪れた人)

一方、こちらは別枝地区の市川家です。秋葉祭りの練りが行われる市川家にある大きな「しだれ桜」は、今、満開となっています。枝いっぱいに花をつけ、まるでサクラのカーテンのようです。

仁淀川町をはじめ、県内各地でサクラが見ごろを迎えています。ここ数日、青空が広がり春本番の陽気が続いていましたが、天気は下り坂で、あす、あさってはサクラを濡らす雨となりそうです。