KUTVニュース

高知競馬で黒船賞 売り上げ過去最高更新

地方競馬と中央競馬の馬が出走する高知競馬の重賞レース「黒船賞」が行われました。黒船賞としては過去最高となる6億円あまりの売り上げを記録しています。

黒船賞は高知競馬をはじめとする地方競馬と中央競馬の交流競走で、1着賞金2100万円の重賞レースです。レース前のパドックでは、「日本競馬界のレジェンド」と称される武豊騎手のほか、史上5人目となるJRA通算2400勝を達成した福永祐一騎手ら中央競馬の人気ジョッキーが注目を集めました。黒船賞は平日開催となった2008年に、「採算が取れない」との理由から開催を断念したことがありました。しかし今回は平日開催にもかかわらずインターネットでの馬券販売が好調で、これまでの記録を2億円以上上回る6億4180万円あまりの過去最高売り上げを更新しました。

レースは中央競馬の岩田康誠騎手が騎乗するテイエムサウスダンが1着でした。