KUTVニュース

新型コロナ 新たに1人感染確認

新型コロナウイルスをめぐり高知県内で新たに1人の感染が確認されました。今月3日に感染が確認された高知市の介護施設職員の40代女性の娘で、症状は軽いということです。

新たに感染が確認されたのは高知市の10代女性です。今月3日に感染が確認された高知市の介護施設職員の40代女性の娘で、今月3日に濃厚接触者としてPCR検査し陰性。5日に咳や倦怠感が出たため、再度PCR検査をしたものの陰性でした。そしておととい、下痢の症状が出たため、3回目のPCR検査の結果、きのう陽性が確認されました。女性は軽症で、きょう入院協力医療機関に入院しています。女性は今月3日以降、学校に通っておらず、県は発症した日より2日以上前のため、学校に濃厚接触者はいないとしています。同居家族も陽性が確認された母1人だということです。県内で入院を必要とする患者は20人となり、3人が重症、1人が酸素投与が必要な中等症です。

県は引き続き感染防止対策を取るよう呼びかけています。