KUTVニュース

春の北海道物産展 2年ぶり開催

北海道の海の幸やスイーツを一堂に集めた物産展が、高知大丸で始まりました。

「北海道物産展」は、春、夏、秋の年3回開かれていますが、去年の春は新型コロナの影響で中止となったため、2年ぶりの春の開催です。海の幸がてんこ盛りの海鮮丼や、ワイン漬けにしたやわらかい肉が特徴のステーキ弁当、酪農王国・北海道が誇る乳製品をふんだんに使ったスイーツなど、魅力あふれる味が並んでいます。本来であれば、高知大丸のバイヤーが現地に赴き、出店企業と商談しますが、新型コロナの影響で現地に行くことが難しく、今回、新規の出店は1店舗のみとなっています。

春の北海道物産展は、今月16日(火)まで、高知大丸で開かれています。