KUTVニュース

コロナ対策講じ確定申告受け付け始まる

きょうから確定申告の受付が始まりました。高知税務署は3密を避けるため、スマートフォンを使った電子申告を呼びかけるとともに、入場整理券を配布し、混雑の緩和を図っています。

所得税などの確定申告の受付が、県内6つの会場できょうから始まりました。新型コロナの感染防止対策として、申告のために使う机やパソコンの数を減らした上で、距離を取って配置しています。例年、大勢の人が訪れ混雑が予想されることから、今年は入場整理券を配布していて、当日、会場の入口で受け取るか、事前に国税庁のLINEで申請することができます。このほか申告期間が4月15日までと1か月延長されていて、会場を訪れる人たちの分散化を図るとともに、高知税務署は自宅のパソコンやスマートフォンから申告ができるe-Taxの積極的な利用を呼びかけています。