KUTVニュース

幸せ招く福寿草まつり 高知・大豊町

「幸せを招く」と言われる花、福寿草を楽しむイベントが、きょうから高知県大豊町で始まりました。

大豊町南大王地区ではきれいに咲く福寿草を多くの人に見てもらおうと、地元住民らが30年ほど前から「福寿草まつり」を開いています。今年は、新型コロナウイルスの影響で、出店はありませんが、きれいに咲いた福寿草を楽しむことができます。

このイベントは、地元住民の高齢化によって運営が困難となったことから2017年に一旦は中止となりました。しかしその後、周辺地区の住民らの支えによって、2019年に再開。草刈りなど手入れをした甲斐もあって、福寿草は、今年も元気に咲いたといいます。

このイベントは、今月いっぱい開かれていて、今週末から来週末にかけて見ごろを迎えるということです。